2009.01.16 Friday 11:11

56歳 男性 うがいのとき顔を上げると左肩に激痛と左手の痺れ

2週間前から、うがいのときに顔を上げると左肩がむちゃくちゃ痛くなる。また10日前から左の肘から下の腕全体的に痺れを感じるようになった。湿布を張っても楽にならないが、左腕を上げているほうが痺れを感じず楽な気がする。肩こりはときどき感じる程度です。
初診時の症状

ヾ蕕鮠紊欧襪蛤犬慮に激痛が感じる。
△修譴砲箸發覆ず孤から手にかけて痺れを感じる。
8こりはときどき感じる程度。


施術後の経過

1回目のカイロプラクティック治療で腕の痺れは、元の状態より30%減少したが、うがいのときの肩の痛みは同じだった。2回目の治療後には痺れは元の状態より70%改善し、うがいのときの肩の痛みも大分ましになってきたとのこと。その後多忙のため来院はしていません。


担当カイロプラクターからのコメント

肩の痛みは首から背中にかけての関節の動きが不十分なために起こったものでした。腕の痺れに関しては肩甲骨から腕にかけての筋肉が硬くなりすぎ、手に向かう神経を圧迫したものと、首の関節からの刺激により手に痺れた2種類の問題が重なって今回の症状を引き起こしていました。パチンコが大好きなこの方は毎週末必ずパチンコを12時間以上行っており、長時間の同じ体勢が体により負担をかけていました。熱中しているときは、ついつい体からの危険信号に鈍感になりがちです。治療も大切ですが、適度な休息もまた重要です。

腕の痺れ 江戸川区

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.kasai-bcc.com/trackback/936565
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.